中国向けに有効な中古ドメインと.orgドメイン

中古ドメインは検索サイト向けに重要な対策となりますが、検索サイトだけではなく、中国向けのサイトでも効果があると考えられてきています。ドメインにはさまざまな種類がありますが、.orgなどあまり中国で人気がない場合でも中古ドメインを利用することで注目されやすいウェブサイトが作れると話題です。中古ドメインがもてはやされる理由としては旧サイトで作ってきた信頼を引き継げることにあります。信頼とは主にPVによるものですが、PVが増えるためには検索サイトでの対応が必須であり、検索サイトに好かれやすい中古ドメインは価値があると考えられています。検索サイトに好かれやすい理由としては主に2つのポイントがあります。1つめは旧サイトでのコンテンツ履歴が残っているからです。各検索サイトではコンテンツをインデックス化しているのですが、サイト自体がなくなった、所有者が変わったことには関係なく暫くの間残っている場合が多いです。そのため、新規サイトを作った場合でも検索サイト側でのサイトの評価がそのまま引き継げることが多いのです。引き継がれた評価は暫くの間使えますし、その間にコンテンツが変わったとしてもインデックスがされやすいという特典もあります。2つ目はバックリンクです。各サイトには相互リンクや記事中でのリンクなどさまざまなリンクがあります。そのようなリンクはバックリンクと言われ、検索サイトでも高評価を得ることができます。バックリンクについてもサイトが変わっても所有者が変わっても暫くの間は情報が残されますので検索サイトでの表示順位が高い場合が多いのです。ただし、リンクについてはあまりに切れてしまっている場合は無視されることが多いので相対リンクになっていて、リンク切れが起きにくいサイトだと使いやすいと言われています。また、SNSでのリンクも重要になっています。これらのリンクについてはツールで増やすこともできますが、検索サイト側でリンク元をチェックする機能がついてきていることもあり、ツールでの対応はとても難しい場合がおおく、ツールだとバレてしまった場合はペナルティを課せられる場合が少なくありません。そのため、特にSNSでのリンクに力をいれるサイトが増えてきています。SNSでのリンクはツールを利用しなくてもかなりの数を揃えることが比較的しやすいからと考えられています。中古ドメインはさまざまな利点があり、良いアルファベット順であればさらに競争が激しくなることが多いです。

関連記事

  • 中古ドメインを利用すれば1日で有名サイトになれます

    中古ドメインの効能はさまざまありますが、特に重要視されているのが履歴です。ウェブサイトは作られ、継続して利用されている限り検索サイトで評価されます。評価には差がありますが、記事などがしっかりと評価されているサイトは運用期間が長い方が優先的に検索順位が高くなりやすいです。しかもそのような評価はサイトの所有者が変わっても、ドメインの所有者が分かってもある程度の期間残される...

  • 中国向けに有効な中古ドメインと.orgドメイン

    中古ドメインは検索サイト向けに重要な対策となりますが、検索サイトだけではなく、中国向けのサイトでも効果があると考えられてきています。ドメインにはさまざまな種類がありますが、.orgなどあまり中国で人気がない場合でも中古ドメインを利用することで注目されやすいウェブサイトが作れると話題です。中古ドメインがもてはやされる理由としては旧サイトで作ってきた信頼を引き継げることに...

  • 中古ドメインの再審査とマッピングの重要性

    中古ドメインを利用してウェブサイトを新たに立ち上げる方が増えていますが、その際、中古ドメインならなんでもいいと考えるのは大変危険で...

    ドメイン再審査チェックリストのイメージ
  • 中古ドメインの不利にはWaybackMachine

    中古ドメインはSEO対策に効果が有ると言われています。一般的に中古ドメインはインターネット上でリンクされた経歴があるため、検索エン...

    悩む男性