中古ドメインでPVを増やすには売買前の状態が重要

中古ドメインを利用して新規サイトのPVをいきなり上昇させる方法が注目されています。この方法を利用すると新規サイトでも数日でPVが急上昇すると考えられています。PVが上がる理由は2つあり、1つは検索サイトで上位表示されることによる流入。もう1つはバックリンクからの流入です。どちらも中古ドメインを導入するだけで実現されたと勘違いされやすいのですが、実際にはただ導入しても意味がない場合も少なくないので注意が必要です。中古ドメインを利用してPVを増やすなら売買前に3つのポイントをチェックしておかなくてはなりません。1つはドメインの価値です。検索サイトでのドメイン検索によるインデックスの数が価値であり、多くのキーワードでインデックス化されているドメインはPVを増やすことができる可能異性が大変高いです。また、インデックスが多い場合はキーワードが多彩であり、新規サイトを作る際に同じキーワードやカテゴリでコンテンツを用意することで引き継ぎやすいという利点もあります。2つめはバックリンクです。SNSやウェブサイトでどの程度リンクされているかが重要です。バックリンクはツールで増やすこともできますが、検索サイトの多くがツールでのリンクを見破る機能が充実してきているのでリンクをチェックするサービスを使ってリンクを見つける場合は実際にリンク元を見て活動していたアカウントなのかをチェックしておきたいです。活動していたかどうかは同じような内容でまとまっていないか、コンテンツがしっかりあるかなどがチェックポイントです。SNSの場合はリツイート数なども重要な指標となります。また、リンクについては相対リンクになっているかも重要です。絶対パスで作成されている場合はCMSでの対応が難しくなります。相対パスならCMS側の設定でコンテンツの数があればリンクを復活させられます。切れているリンクは価値がないので数があっても復活させられなければPVの流入は見込めませんし、検索サイトでの評価も上がることはありません。3つめはブラックリストのチェックです。メールアドレスでスパムを送信していたアドレスはブラックリスト化されることが多く、その情報は無料で提供されるので多くのメールサーバやフィルタリングサービスで利用されています。また、検索サイトでもチェックされますので評価が下がることが多いです。さらにメールが届かなくなったり、迷惑メールとして扱われることが多いので実害として現れる事が多く、利用しないほうがいいドメインである場合が多いです。

関連記事

  • 中古ドメインの適切なバックリンカーモジュールの設計

    中古のドメイン(文字列)は、適切なバックリンカーモジュールの設計をしていかなければ、カンタンにGoogleからペナルティを食らってしまいます。 ペナルティを喰らわないためには、Googleの目を掻い潜れる巧妙なバックリンカーモジュールが必要となってきます。 特に中古ドメインはGoogleから目をつけられやすい対象であり、油断をしているとすぐにペナルティの対...

  • 中古ドメインでPVを増やすには売買前の状態が重要

    中古ドメインを利用して新規サイトのPVをいきなり上昇させる方法が注目されています。この方法を利用すると新規サイトでも数日でPVが急上昇すると考えられています。PVが上がる理由は2つあり、1つは検索サイトで上位表示されることによる流入。もう1つはバックリンクからの流入です。どちらも中古ドメインを導入するだけで実現されたと勘違いされやすいのですが、実際にはただ導入しても意...

  • 中古ドメインを運営するタイミングについて

    中古ドメインを利用してウェブサイトを立ち上げようと考えた場合に運営のタイミングをしっかり決めて動かないと中古ドメインの利点を活かせない場合も多くなっています。中古ドメインの利点は主に3つありますが、それぞれしっかり活用しないと効果がでないばかりか、マイナス効果となることも多くあります。サイトの運営ではコンテンツの制作期間なども踏まえて検討されるわけですが、ドメインを選...

  • 中古ドメインを利用すれば1日で有名サイトになれます

    中古ドメインの効能はさまざまありますが、特に重要視されているのが履歴です。ウェブサイトは作られ、継続して利用されている限り検索サイトで評価されます。評価には差がありますが、記事などがしっかりと評価されているサイトは運用期間が長い方が優先的に検索順位が高くなりやすいです。しかもそのような評価はサイトの所有者が変わっても、ドメインの所有者が分かってもある程度の期間残される...

  • 中国向けに有効な中古ドメインと.orgドメイン

    中古ドメインは検索サイト向けに重要な対策となりますが、検索サイトだけではなく、中国向けのサイトでも効果があると考えられてきています。ドメインにはさまざまな種類がありますが、.orgなどあまり中国で人気がない場合でも中古ドメインを利用することで注目されやすいウェブサイトが作れると話題です。中古ドメインがもてはやされる理由としては旧サイトで作ってきた信頼を引き継げることに...

  • 中古ドメインの再審査とマッピングの重要性

    中古ドメインを利用してウェブサイトを新たに立ち上げる方が増えていますが、その際、中古ドメインならなんでもいいと考えるのは大変危険で...

    ドメイン再審査チェックリストのイメージ